ブックメーカーでの入出金方法! 〜エントロペイ/entropay、登録〜

まずは、当サイトから、新着情報を!




日本語対応オンラインカジノ【ラッキーニッキ―カジノ】新規オープン!




 ラッキーニッキ―カジノ


 初回入金額×100%」 + 「フリースピン30回転」 + 「2nd入金 & 3rd入金」





 2017年2月、日本語対応のオンラインカジノが、”新規オープン” 致しました!


 【ラッキーニッキ―(lucky niki)カジノ】 は、ヨーロッパで人気の、
 【EU Casino】 を、提供している、『Skill On Net社』 が、
 ”日本の味を取り入れたゲームサイト” を、独占リリースした、オンラインカジノです。


 遊べるゲームは、近年、大変評価の高いゲームソフト、『Netent』 をはじめ、
 マイクロゲーミングなど、複数のソフト会社のゲームが、お楽しみいただけます♪


 気になる、初回入金ボーナス等は、
(各回、ボーナスコード:”YES” を、ご入力ください!)



初回100ユーロまでの、100%マッチボーナス/フリースピン、”30回転
2nd100ユーロまでの、50%マッチボーナス/フリースピン、”50回転
3nd100ユーロまでの、50%マッチボーナス/フリースピン、”70回転



 ラッキーニッキ―カジノは、当サイトでおすすめしています、
 ウィリ○○ヒル社の、日本担当マネージャーが、移籍した後にオープンした、
 信頼のおけるオンラインカジノで、クレジットカード入金も可能です。


 また、ウェルカムボーナス以降も、日々のボーナスが充実していますので、
 ご登録後、是非、『プロモーション』 → 『日替わりプロモ』 にて、ご確認ください♪
 (特に、”フリースピン” が、充実しています!)








【ラッキーニッキ―カジノ】メールサポートは、”16:00〜23:00(jst)”、日本語対応です!(電話サポートもアリ)





【luckyniki Casino】 詳細情報!





ブックメーカー入出金方法! 〜エントロペイ/entropay、登録〜

 

 

 

 

 

 

 

 エントロペイ、ご利用マニュアルは、こちらから!/左クリック:閲覧、右クリック:保存

 

 

 

 

 

 

 このページでは、ブックメーカーの入金口座として必要な、
 『エントロペイ/entropay』 の、ご利用方法を解説させていただきます。
 (以下、ページ内の項目)

 

 

 

 

 ・登録
 ・詳細なアカウント情報登録
 ・本人確認書類の送信
 ・入金方法

 

 

 

 

 まずは、こちらから、エントロペイHP を、開いていただき、
 上の画像、右側にある、『Sing up now』 を、クリックしてください。

 

 

 下の画像、登録画面が、表示されますので、
 当ページの解説を参考に、アカウント登録していきましょう。

 

 

 なお、すべて、”半角英数” で、入力してください。

 

 

 

 

※ ’16年12月8日より、ウィリアムヒルスポーツでも、”『エコペイズ』 のご利用が開始” 致しました。
  ピナクルスポーツでは、エコペイズは未対応ですので、引き続き、エントロペイをご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

  ※ 以下、画像はクリックすると、拡大します。

 

 

 

 

 

 

 『First Name』:名前
 『Last Name』:名字

 

 『Userename』:ご自由に、半角英数で

 

 『Password』:”小文字”・”数字”・”大文字” を含む、”6〜30文字”
 『Confirm Password』:パスワードの再入力

 

 『Your Country of Residence』:お住まいの国

 

 『Your Date of Birth』:誕生日

 

 『Email』:携帯メールは、好ましくありません

 

 『I would like to open my account in』:”EURO” が、一般的

 

 

 

 

 

 すべて入力できましたら、『Get your Card!』 を、クリックしてください。
 問題なく入力できていましたら、下の画像ののページが、表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントロペイ、アカウント情報登録!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 エントロペイへの登録が終わりましたら、「アカウント情報の登録」 を、行います。

 

 

 エントロペイ内では、”アップグレード” と呼ばれていますが、
 ただ単に、「アカウント情報の登録」 の、登録です。

 

 

 上のが画像の赤枠、『My Account』 → 『Setting』 へと、クリックしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 『First name』『Last name』:登録の際の情報が、自動入力されています

 

 『Phone country code』:Japan(+81)
 『Phone number』:携帯で大丈夫です/初めの、”0” を取って入力/090... → 90...

 

 『Email』:登録の際の情報が、自動入力されています

 

 『Which email notifications ...』:販促メールの、要・不要/チェック入れると、受け取ります

 

 『Country ob residence』:以下、住所情報
 『Postal address』:北区 神戸町 1丁目3番地5号 301号室
 『Postal address (line2)』:マンション名等があれば
 『Town or City』:神戸市 ※ 東京23区は、ここに
 『State, Country or Region』:兵庫県

 

 『Postal code』:ハイフンなしで入力

 

 『Password』:登録の際に入力した、パスワード

 

 

 

 

 

 すべて入力できましたら、『Update Profile』 を、クリックしてください。
 問題なく入力できていましたら、下の画像のページが、表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 画像の上側の赤枠、『Your profile has ...』 が、表示されていれば、
 アカウント情報の登録は、正常に完了されました。

 

 

 続いて、あなたのメールアドレスの認証を、行います。

 

 

 画像の下側の赤枠、『verify your email』 を、クリックしますと、
 下の画像のページに、移動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 左側の、”Email” と書かれた部分の下(グレー色の枠内)に、
 ご登録のメールアドレスが、表示されています。
 (セキュリティの都合上、画像では、メアドを削除しています)

 

 

 間違っていなければ、右下の、『Send Verification Email』 を、クリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 数分の内に、ご登録のメールアドレスに、
 エントロペイから、上記のようなメールが届きます。

 

 

 赤枠内に、”認証コード” が、記載されていますので、
 赤枠の下の、『click here』 をクリックし、認証ページに移動して、
 認証コードを、コピー&ペーストしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらが、認証ページです。

 

 

 1番上には、ご登録のメールアドレスが、表示されています。
 「2番目:パスワード、3番目:認証コード」 を、入力して、
 右下の、『Verify Email Address』 を、クリックしてください。

 

 

 問題なければ、下記の画像のページが、表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントロペイ、本人確認書類の送信!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 エントロペイの、本人確認の完了まで、あと少しです。
 頑張って、一気に終わらせましょう。(2種類必要です)

 

 

 上の画像の赤枠の順に、『My Account』 → 『Update Account!』 と、
 進んでいいきますと、下の画像のページが、表示されます。

 

 

 

 

 ※ アップロードには、こういった方法も、便利です。

 

  1. スマホで写メを撮る
  2. スマホのGmailで、新規メール作成(ファイルに添付)
  3. PCで、Gmailを開き、下書からファイルをDL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 右下の、『Verify your Account』 をクリックして、
 本人確認書類の、アップロード画面へと移動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まず、1種類目の本人確認書類の、アップロードです。

 

 

 ・パスポート
 ・政府発行書類
 ・運転免許証

 

 

 この中から、ご自由に、1種類を選んで、
 スマホなどで写真を撮って、アップロードします。
 (運転免許証の場合は、裏表、2枚のアップロードが必要)

 

 

 『Driving License』 → 『Choose File』 の順に、クリックしていきますと、
 自動的に、PCのアップローダーが上がりますので、写真を選択してください。

 

 

 運転免許証の場合、表面をアップロードした後、もう一度、
 『Driving License』 → 『Choose File』 の順にクリックし、アップロードします。

 

 

 アップできましたら、右下の、『Next』 を、クリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて、2枚目の本人確認書類の、アップロードです。

 

 

 ・銀行からの利用明細
 ・公共料金の請求書
 ・政府発行の書類

 

 

 これらの中から1つ選び、先程と同様に、写真をアップロードします。

 

 

 正常にアップロードできれば、次のページで、
 下の画像の、赤枠内(緑色の部分)が、表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 正常にアップロードされますと、数時間以内(私の場合は、1時間強)に、
 ご登録のメールアドレスに、本人認証完了メールが、届きます。

 

 

 英文メールで届きますので、英語が苦手な方は、
 ”Gmail” には、翻訳機能が付いていますので、
 ご登録に、”Gmail” を利用されると、いいかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントロペイ、入金方法!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ブックメーカーへ入金するには、まずは、エントロペイへの入金が必要です。
 ここでは、「エントロペイへの入金方法」 を、ご紹介させていただきます。
 (日本の銀行からの送金も可能ですが、手数料が高いため、おすすめできません)

 

 

 まずは、入金までの流れを...

 

 

 

 ・エントロペイに、あなたのクレジットカードを登録
 ・管理画面内で、登録クレジットカードから入金

 

 

 

 非常に簡単ですね。
 それでは、クレジットカードを登録していきましょう!

 

 

 まず、エントロペイにログインしてください。

 

 

 管理画面(マイページ/ログイン後に表示されるページ)の上部、
 『My Account』 → 『My Credit/Debit Cards』 を、クリックますと、
 下の画像のページが、表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 右側の、『Add Credit/Debit Card』 を、クリックします。

 

 

 すでにクレジットカードを登録されています場合、
 左側の青枠内に、登録されているクレジットカード情報が、表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あとは、あなたのクレジットカードの情報を入力し、
 右下の、『Add』 のボタンをクリックすれば、完了です。

 

 

 これで、クレジットカードが登録できましたので、
 続いて、エントロペイに入金していきましょう。

 

 

 

 ※ 「Start Date」
 こちらは、カードの利用開始月ですが、任意入力ですので、空欄のままで大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 『My Entropay Cards』 を、クリックますと、上の画像のページが、
 表示されますので、真ん中にある赤枠、『Top-up』 を、クリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらの画面に、必要事項を入力し、
 右下の、『Confirm details』 のボタンを押せば、完了です。

 

 

 この画面では、ユーロが表示されていますが、
 あなたの設定通貨が、ドルの場合、ドル表示となっています。

 

 

 

 ※ 「CVV」
 クレジットカード裏面、署名欄辺りにある、3桁の数字で、日本では、
 「セキュリティコード」 と呼ばれ、「CVC」「CV2」 などと、表示されることも。

 

 

 

 

 

 

 

 

エコペイズご利用方法(エントロペイ出金)

 

 

スマホからアクセス された場合、何も表示されないことがありますが、
  ブラウザメニューより、PCサイトを見る を選択されますと、PDFファイルがDLされます。