海外テニスコラム! 〜錦織圭の4大大会初制覇はどれだ?〜

まずは、当サイトよりお知らせを!





【ラッキーニッキ―カジノ】新規オープン!







初回入金額×100%」 + 「2nd入金 & 3rd入金×50%」 + 「フリースピン:合計150回転





 日本語対応オンラインカジノ、待望のニューオープンです♪


 【ラッキーニッキーカジノ】 では、”NetEnt” の、
 今イチバン熱いゲーム、『Gonzo’s Quest』 が、プレイできます!
 (入金ボーナスに、ゴンゾ―クエストのフリースピン付き♪)



 ・初回:100%ボーナス+30回転(”フリースピン”)
 ・2nd:50%ボーナス+50回転
 ・3nd:50%ボーナス+70回転



 上記ウェルカムボーナス以外にも、日替わりプロモが、非常に魅力なカジノです!


 さらに!!



 ・クレジットカード入金
 ・日本時間・16時〜23時、日本語サポート(メール/電話/土曜日以外)



 とにかくまずは、【ラッキーニッキーカジノ】 に、ご訪問ください☆









【ラッキーニッキ―カジノ】入金ボーナスのご獲得には、”ボーナスコード:YES”をご入力ください!






【LuckyNiki Casino】 詳細情報!





錦織圭の4大大会初制覇はどれだ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ATP世界ランキングで最高位4位、ツアーでは日本人最多の、
 9度の優勝、2014年の全米オープンで準優勝するなど、
 今では勝利しても、以前ほど驚きが感じられなくなるぐらい、
 テニスの錦織圭選手の活躍が目立っている。

 

 

 

 現在行われている全仏オープンで、優勝候補の一人に、
 数えられているだけでなく、6月下旬から行われる、
 ウィンブルドン大会でも、活躍が期待されている。

 

 

 

 さらに、8月下旬からは、2014年、
 惜しくも優勝を逃した、全米オープンが始まる。

 

 

 

 日本が世界に誇るテニスプレーヤーとして、
 活躍を続ける錦織選手も、26歳。

 

 

 

 師匠のマイケル・チャンが、31歳で引退したことを、思えば、
 この1〜2年が、選手としての絶頂期であることは、ほぼ間違いない。

 

 

 

 まだまだ未来がありそうに見えて、実はそれほど長くないのだ。

 

 

 

 果たして、日本人初のシングルス4大大会制覇は、
 成し遂げられるのだろうか。

 

 

 

 4大大会すべてを制覇することを、グランドスラムと言うが、
 多くの名選手が、実は達成できていない。

 

 

 

 ウィンブルドン5連覇を果たした、ビヨン・ボルグは、
 全豪・全米オープンは、優勝できなかったし、
 ジョン・マッケンローは、全仏オープンだけ勝てなかった。

 

 

 

 芝生のコート、赤土のコート、地の利など、相性というものは大切だ。

 

 

 

 そういう意味では、アメリカを本拠地にしていることもあり、
 一昨年準優勝した全米オープンが、一番優勝に近いと、
 言えるのではないだろうか。

 

 

 

 ナダル、フェデラーなど、隆盛を誇ったトップ4の牙城を崩す、
 次世代の一人として、期待を集めている錦織選手。

 

 

 

 現在出場中の全仏オープンを含め、残る3つの大会で、
 昨年を上回るインパクトを、是非、残してもらいたいものだ。

 

 

 

 

 

 

全米オープン2018、ブックメーカーのオッズへ!

 

 

 

 

 

 


トップページ ブックメーカー掲示板 チャンピオンズリーグ特集! $10プレゼント♪ メルマガ登録フォーム