全英オープン(ウィンブルドン)2016は、ブックメーカーオッズに賭けよう!

まずは、当サイトから、新着情報を!






日本語対応オンラインカジノ【ラッキーニッキ―カジノ】新規オープン!





 ラッキーニッキ―カジノ


 初回入金額×100%」 + 「フリースピン30回転」 + 「2nd入金 & 3rd入金」





 2017年2月、日本語対応のオンラインカジノが、”新規オープン” 致しました!


 【ラッキーニッキ―(lucky niki)カジノ】 は、ヨーロッパで人気の、
 【EU Casino】 を、提供している、『Skill On Net社』 が、
 ”日本の味を取り入れたゲームサイト” を、独占リリースした、オンラインカジノです。


 遊べるゲームは、近年、大変評価の高いゲームソフト、『Netent』 をはじめ、
 マイクロゲーミングなど、複数のソフト会社のゲームが、お楽しみいただけます♪


 気になる、初回入金ボーナス等は、
(各回、ボーナスコード:”YES” を、ご入力ください!)



初回100ユーロまでの、100%マッチボーナス/フリースピン、”30回転
2nd100ユーロまでの、50%マッチボーナス/フリースピン、”50回転
3nd100ユーロまでの、50%マッチボーナス/フリースピン、”70回転



 ラッキーニッキ―カジノは、当サイトでおすすめしています、
 ウィリ○○ヒル社の、日本担当マネージャーが、移籍した後にオープンした、
 信頼のおけるオンラインカジノで、クレジットカード入金も可能です。


 また、ウェルカムボーナス以降も、日々のボーナスが充実していますので、
 ご登録後、是非、『プロモーション』 → 『日替わりプロモ』 にて、ご確認ください♪
 (特に、”フリースピン” が、充実しています!)








【ラッキーニッキ―カジノ】メールサポートは、”16:00〜23:00(jst)”、日本語対応です!(電話サポートもアリ)





【luckyniki Casino】 詳細情報!





全英オープン(ウィンブルドン)2016は、ブックメーカーオッズに賭けよう!

 

 

 

 

 

 ”スマホサイトのご利用方法” は、ページ1番下にて解説しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 『イーチウェイ』 解説のため、全豪オープン時の画像を使用しています。

 

 

 

 

 

全英オープン(ウィンブルドン)2016、ブックメーカー優勝オッズ、”マレー:1.57” 1番人気!

※ 『Williamhill Sports HP』 → 『テニス』 → 『ウィンブルドン男子シングルス』 → 『優勝』

 

 

 

全英オープン決勝、ブックメーカーオッズ、”ラオニッチ(3.75) vs マレー(1.28)”

※ 『Williamhill Sports HP』 → 『テニス』 → 『ウィンブルドン男子シングルス』

 

 

 

 

 

 

 全英オープン(ウィンブルドン)2016、英ブックメーカー、【Williamhill Sports】 のオッズを掲載!
 (錦織選手のオッズの他、全仏で活躍した、”ダニエル太郎” 選手のオッズも、掲載!)

 

 

 全英オープン(ウィンブルドン)ですが、2016年は、6月27日〜7月10日(日本時間 深夜〜早朝)の、
 14日間の日程で、イギリス・ロンドン郊外のウィンブルドンにて開催されます。

 

 

 錦織選手、先日の全仏オープンでは、4回戦で、地元ガスケに敗れたこともあり、
 全英オープン(ウィンブルドン)での、英ブックメーカーの優勝オッズは、
 ”7番手:26.00倍” と、やや低めの評価(6月5日時点)となっています。

 

 

 全英オープン(ウィンブルドン)、錦織選手の過去の成績ですが、
 「2013年:3回戦敗退、2014年:4回戦敗退、2015年:2回戦棄権」
 と、思うような成績は残せていません。

 

 

 先日の全仏オープンのリベンジという意味でも、
 本年の全英オープン(ウィンブルドン)での巻き返しに、期待したいものです!

 

 

 ところでですが、

 

 

 2016年の全英オープンの、地上波放送ですが、NHK(総合・Eテレ)にて、
 錦織選手の試合を中心に、生放送か生放送に近い形で、放送される予定です。

 

 

 なお、”wowow” では、連日、生中継での放送となっていますので、
 ユーロ2016、リオ五輪などもありますので、”wowow” に登録されるのも良いかも知れません!

 

 

 

 

WOWOW_新規申込

 

 

 

 

 

 

 以下、全英オープン(ウィンブルドン)2016、ブックメーカー優勝オッズです。

 

 

 

 

 

   1.マレー:1.57
   2.フェデラー:3.75
   3.ラオニッチ:7.00
   4.ベルディハ:15.00

 

 

 

 

 ※ 以下、準々決勝時

 

   1.マレー:1.67
   2.フェデラー:3.75
   3.ラオニッチ:9.00
   4.ベルディハ:21.00
   5.チリッチ:23.00
   6.サム・クエリー:34.00
   6.ツォンガ:34.00
   8.ルーカス・パウイル:67.00

 

 

 

 

 

 2016年6月5日の記事執筆時点では、全英オープンの組み合わせ(ドロー)が、
 発表されていませんので、ウィリアムヒルでも、オッズは発表されていませんが、
 ドロー発表後には、各試合のオッズも豊富に付けられる予定で、勝敗はもちろん...

 

 

 

 

  ・各セットごとの勝敗(スコア予想も)
  ・何セット取るか
  ・ハンディキャップ戦

 

 

 

 

 さらに、進行中の試合に賭けることができる、”ライブベッティング” というものを実施しており、
 ライブベッティングでは、「現在のゲーム、どちらが取るか?」 といったオッズも付きます!
 (いま行われているゲームに賭ける訳ですから、非常に熱くなります!)

 

 

 そして、1番のおすすめの賭け方は、”マルチベット” です!

 

 

 マルチベットは、「同節の試合の予想を、自由に組み合わせて賭ける」 賭け方ですので、
 高オッズが付きますし、何よりも、あなたの好みの試合を組み合わせられるのが、嬉しいです。
 (totoのモデルですが、totoの組み合わせは予め決められており、試合数も多いので、予想が非常に困難です)

 

 

 マルチベット関しては、こちらのページで詳しく解説しております。
 是非、ご確認の上、全英オープン(ウィンブルドン)2016で試してみてください!

 

 

 

 

マルチベット

 

 

 

 

 

 

 

※ 全英オープン(ウィンブルドン)2016、ブックメーカー、各試合の勝敗オッズは、発表次第、更新いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、優勝オッズ(イーチウェイ)について解説を!

 

 

 

 当ページ1番上の画像の、真ん中下の赤枠に、”1/2 オッズ Place 1,2” と表示されています。
 こちらは、”イーチウェイ” といい、以下のような賭け方となっております。
 (”1/2 オッズ” や、”Place 1,2” は変更され、サッカーやゴルフなどでも使われます)

 

 「予想した選手が、1着か2着に入れば(Place 1,2)、約1/2のオッズ(1/2 オッズ)で払い戻しが受けられる」

 

 賭け方は、画像右側のベットスリップ(賭け欄)の赤枠、『Each Way』 にチェックを入れるだけですが、
 錦織選手の優勝に賭け、さらに、”イーチウェイにも賭ける” 場合にのみ有効です。
 (イーチウェイ単体には賭けられません/優勝オッズと同額を賭ける必要があります)

 

 

 

 

 

 

 

全英オープン(ウィンブルドン)2016、オッズ!(7月9日更新/以下、日本時間)

 

 

 

 

 

 

  1回戦(6月27日、6月28日)

 

  ・サミュエル グロス vs 錦織圭/7.50 vs 1.08
  ・ダニエル 太郎 vs フアン モナコ/4.20 vs 1.22

 

 

 

  2回戦(6月29日、6月30)

 

  ・ジュリアン ベネトー vs 錦織圭/9.00 vs 1.06

 

 

 

  3回戦(7月1日、7月2日)

 

  ・アンドレイ クズネツォフ vs 錦織圭/5.00 vs 1.17

 

 

 

  4回戦(7月4日)

 

  ・マリン チリッチ vs 錦織圭/2.10 vs 1.73

 

 

 

  準々決勝(7月6日)

 

  ・ロジャー フェデラー vs マリン チリッチ/1.25 vs 4.00
  ・ジョー=ウィルフリード ツォンガ vs アンディ マレー/7.00 vs 1.10

 

 

 

  準決勝(7月8日)

 

  ・トマーシュ ベルディハ vs アンディ マレー/5.50 vs 1.14
  ・ミロシュ ラオニッチ vs ロジャー フェデラー/2.37 vs 1.57

 

 

 

 

 

 

  決勝(7月10日、22時〜)

 

  ・ミロシュ ラオニッチ vs アンディ マレー/3.75 vs 1.28

 

 

 

 

 

 

 

 ※ 全英オープン(ウィンブルドン)2016、英ブックメーカー、【Williamhill Sports】 の、
   最新のオッズのご確認は、下記のように、進んでください!

 

 Williamhill Sports HP』 → 『テニス』 → 『ウィンブルドン男子シングルス』 → 『各オッズ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本ではそれほど人気があるわけでないテニスですが、世界的にはサッカーに次ぐ人気のオッズとなっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめベット方法(マルチベット)
ブックメーカー登録方法(少し下へスクロールしてください)

 

 

 

 

 

ウィリアムヒルスポーツ、スマホサイトのご利用方法!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 上記が、ウィリアムヒルスポーツ、スマホサイトです。
 画像下部、赤枠の、『A-Z スポーツ』 を、クリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※ 以下、画像はクリックすると拡大します。

 

 

 

 

 

 

 

 こちらが、ウィリアムヒルスポーツの、取り扱いオッズ(ジャンル)一覧となっており、
 『テニス』 を選択してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらが、『テニス』 のページとなっており、各大会などの、
 オッズを表示させるには、『コンペティション』 へと、進んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 『コンペティション』 内は、このよな内容となっています。
 (このページでは、「試合」 を表示させています)

 

 

 ・試合:各試合の勝敗オッズ
 ・優勝:各大会の優勝オッズなど

 

 

 画像真ん中、赤枠、『グランドスラム』 を選択うしますと、
 すぐ下に、ウィンブルドンのオッズが出ています。

 

 青枠の、『Gentlemen』 が、”ウィンブルドン男子” のオッズとなっています。

 

 女子は日本語表記で、『ウィンブルドン選手権 - 女子』 と表示されていますが、
 日本語訳が間に合っておらず、男子は、『Gentlemen』 のみの表示となっています。
 (ご覧の際には、翻訳されているかも知れませんが...)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは、『優勝』 を選択された場合に、表示されるページです。

 

 ただ、システムの不具合で、6月25日現在、同ページからは、
 ”ウィンブルドン優勝オッズ” は、ご覧いただけませんので、
 こちらより、ウィンブルドン 男子シングルス 優勝オッズ を、ご確認ください!

 

 

 

 

 以上、ウィリアムヒルスポーツの、スマホサイト利用方法の、ご案内となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新のオッズ、『Willamhill Sports HP』→『テニス』→『コンペティション』→『グランドスラム』