まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】2周年で、ボーナス大奮発♪






3rd入金まで、「入金額:100%ボーナス」 or 「$1入金:2フリースピン」&
       「初回入金日より、”7日間合計:250フリースピン”」



日本語対応オンラインカジノ、【ラッキーニッキーカジノ】2周年で、ボーナス大幅UP♪

【ラッキーニッキーカジノ】 では、”NetEnt” の、
今イチバン熱いゲーム、『Gonzo’s Quest』 が、プレイできます!

初回〜3回目までの入金で、下記のボーナスが、選べます!
(各回最大:$333/3回合計:$999)


・「入金額:100%マッチボーナス
・「$1入金:2フリースピン


さらに、初回入金後、7日間連続ログインで、”合計:250フリースピン” を、無料でプレゼント♪
ラッキーニッキーカジノは、


クレジットカード入金
・日本時間・16時〜23時、日本語サポート(メール/電話/土曜日以外)


とにかくまずは、【ラッキーニッキーカジノ】 に、ご訪問ください☆
(詳しくは、下記バナーより、『HP → プロモーション → ウェルカムボーナス』へ!)







詳しくは、『ラッキーニッキ―カジノHP』→『プロモーション』→『ウェルカムボーナス』より!





【LuckyNiki Casino】 詳細情報!


全豪オープン2016は、ブックメーカーオッズに賭けよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

全豪オープン、決勝オッズ、”ノバク ジョコビッチ (1.20) vs アンディ マレー (5.00)

 

Williamhill HP → テニス → 全豪オープン男子シングルス → 試合ベッティング

 

 

全豪オープン2016、ブックメーカー優勝オッズ、”ジョコビッチ:1.20/マレー:5.00

 

Williamhill HP → テニス → 全豪オープン男子シングルス → 優勝

 

 

 

 

 錦織選手、英ブックメーカーの全豪オープン優勝オッズは、5番人気の、”34.00倍”(準々決勝時)
 (こちらは、2016年1月29日発表の、Williamhill Sports のオッズを掲載)

 

 

 その他、上位陣の優勝オッズは、以下のようになっています。

 

 

 

 

   1.ジョコビッチ:1.17
   2.マレー:6.00
   3.ラオニッチ:17.00

 

 

   ・フェデラー:5.50
   ・錦織圭:34.00
   ・モンフィス:67.00
   ・フェレール:67.00

 

 

 

 

 記事執筆が、2016年1月07日のため、各試合の勝敗オッズは発表されていませんが、
 ウィリアムヒルでは、各試合のオッズも豊富に付けられる予定で、勝敗はもちろん...

 

 

 

 

  ・各セットごとの勝敗(スコア予想も)
  ・何セット取るか
  ・ハンディキャップ戦

 

 

 

 

 さらに、進行中の試合に賭けることができる、”ライブベッティング” というものを実施しており、
 ライブベッティングでは、「現在のゲーム、どちらが取るか?」 といったオッズも付きます!
 (いま行われているゲームに賭ける訳ですから、非常に熱くなります!)

 

 

 そして、1番のおすすめの賭け方は、”マルチベット” です!

 

 

 マルチベットは、「同節の試合の予想を、自由に組み合わせて賭ける」 賭け方ですので、
 高オッズが付きますし、何よりも、あなたの好みの試合を組み合わせられるのが、嬉しいです。
 (totoのモデルですが、totoの組み合わせは予め決められており、試合数も多いので、予想が非常に困難です)

 

 

 マルチベット関しては、こちらのページで詳しく解説しております。
 是非、ご確認の上、全豪オープンで試してみてください!

 

 

 

マルチベット

 

 

 

 

 

※ 全豪オープン、ブックメーカーの各試合の勝敗オッズに関しましては、発表次第、更新いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、優勝オッズ(イーチウェイ)について解説を!

 

 

 

 当ページ1番上の画像の、真ん中下の赤枠に、”1/2 オッズ Place 1,2” と表示されています。
 こちらは、”イーチウェイ” といい、以下のような賭け方となっております。
 (”1/2 オッズ” や、”Place 1,2” は変更され、サッカーやゴルフなどでも使われます)

 

 「予想した選手が、1着か2着に入れば(Place 1,2)、約1/2のオッズ(1/2 オッズ)で払い戻しが受けられる」

 

 賭け方は、画像右側のベットスリップ(賭け欄)の赤枠、『Each Way』 にチェックを入れるだけですが、
 錦織選手の優勝に賭け、さらに、”イーチウェイにも賭ける” 場合にのみ有効です。
 (イーチウェイ単体には賭けられません/優勝オッズと同額を賭ける必要があります)

 

 少し保険的な賭け方ではありますが、同時期に開催されている、サッカー男子オリンピック予選など、
 「日本代表が決勝進出濃厚では!?」 といった場合に、非常に有効な賭け方です

 

 

 

 

 

 

 

全豪オープン試合日程、地上波放送!

 

 

 

 

 

 

 

全豪オープン2016、地上波TV放送は、”NHK” が、独占放映権を獲得!

 

 

 

 上記にて、全豪オープンのブックメーカーオッズはご確認いただきましたので、
 以下、試合日程と地上波放送に関して、ご紹介させていただきます。
 (ライブベッティングなどは、テレビ見ながら賭けないと面白くありませんもんね!)

 

 

 

 

   1回戦(1月18日、1月19日)

 

 

   ・フィリップ コールシュライバー vs 錦織圭/4.20 vs 1.22
   ・西岡良仁 vs パブロ クェバズ/2.62 vs 1.50

 

 

 

 

   2回戦(1月20日)

 

 

   ・オースティン クライチェク vs 錦織圭/12.00 vs 1.03

 

 

 

 

   3回戦(1月22日、1月23日)

 

 

   ・ギゼルモ ガルシア ロペス vs 錦織圭/7.00 vs 1.10

 

   ※ 【Williamhill Sports】 では、”グウィーエアモー ガーシアローペズ” の表記。

 

 

 

 

   4回戦(1月24日)

 

 

   ・ジョー=ウィルフリード ツォンガ vs 錦織圭/2.10 vs 1.73

 

 

 

 

   準々決勝(1月26日)

 

 

   ・ノバク ジョコビッチ vs 錦織圭/1.14 vs 5.50

 

 

 

 

   準決勝(1月28日)

 

 

   ・ノバク ジョコビッチ vs ロジャー フェデラー/1.33 vs 3.50
   ・ラオニッチ vs アンディ マレー/3.30 vs 1.36

 

 

 

 

   決勝(1月31日)

 

 

   ・ノバク ジョコビッチ vs アンディ マレー/1.20 vs 5.00

 

 

 

 

 

 

 

 地上波の放送に関しては、NHKが独占で放映権を獲得しているため、NHKでの放送となります。
 こちらに関しても、16日の組み合わせ抽選後に、放送予定が発表される見通しです。

 

 

 放送日が決定しましたら、各試合の勝敗オッズと共に、アップさせていただきます。
 まずは、世界最高峰のブックメーカー、Williamhill Sports に登録して、お待ちください。

 

 

 

 ※ NHKの発表によりますと、現在の発表では、全豪オープンは深夜の録画放送となっておりますが、
   錦織選手の試合は、出来るだけ全ての試合で、生中継又は中継録画にて放送するとのことです。
   放送予定時間については、昨年同様、試合前日に決定する見通しです。

 

 

 

 

 

ブックメーカー登録方法(少し下へスクロールしてください)
全豪オープンおすすめベット方法(マルチベット)

 

 

 

 

 

 

日本ではそれほど人気があるわけでないテニスですが、世界的にはサッカーに次ぐ人気のオッズとなっています!