まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】2周年で、ボーナス大奮発♪






3rd入金まで、「入金額:100%ボーナス」 or 「$1入金:2フリースピン」&
       「初回入金日より、”7日間合計:250フリースピン”」



日本語対応オンラインカジノ、【ラッキーニッキーカジノ】2周年で、ボーナス大幅UP♪

【ラッキーニッキーカジノ】 では、”NetEnt” の、
今イチバン熱いゲーム、『Gonzo’s Quest』 が、プレイできます!

初回〜3回目までの入金で、下記のボーナスが、選べます!
(各回最大:$333/3回合計:$999)


・「入金額:100%マッチボーナス
・「$1入金:2フリースピン


さらに、初回入金後、7日間連続ログインで、”合計:250フリースピン” を、無料でプレゼント♪
ラッキーニッキーカジノは、


クレジットカード入金
・日本時間・16時〜23時、日本語サポート(メール/電話/土曜日以外)


とにかくまずは、【ラッキーニッキーカジノ】 に、ご訪問ください☆
(詳しくは、下記バナーより、『HP → プロモーション → ウェルカムボーナス』へ!)







詳しくは、『ラッキーニッキ―カジノHP』→『プロモーション』→『ウェルカムボーナス』より!





【LuckyNiki Casino】 詳細情報!


シルバーウィーク、世界の旅行先! 〜スペイン・バルセロナ〜

 

 

 

 

 

 

※ 世界遺産、インドの、「タージマハル」です!

 

 

 

 

 

 スペインのバルセロナと言えば、押しも押されぬ、世界的なサッカーの強豪チーム、
 『FCバルセロナ』 の、本拠地がある街として知られている。

 

 

 

 カタルーニャ州の州都で、

 

 

 

 スペイン内戦時には、バスク州などと共に共和国政府に味方し、
 フランコ独裁政権時には、弾圧される不遇の時代を過ごしたが、

 

 

 

 1970年代中盤に、独裁政権が終了してからは、
 文化活動が花咲き、今日の繁栄の礎となった歴史を持つ。

 

 

 

 そんなバルセロナは、9月に街をあげての祭りを行う。

 

 

 

 それが、『メルセ祭り』 と呼ばれるもので、
 パレード始め、伝統行事が目白押しで、大花火大会も行われるなど、
 この時期に旅行するなら、ぜひ観ていただきたいお祭りである。

 

 

 

 バルセロナの街には、建築家アントニオ・ガウディの残した、
 建築物が多く、サグラダ・ファミリア教会を筆頭に、世界遺産登録物が目白押しである。

 

 

 

 もっとも、サグラダ・ファミリア教会は、
 ずっと建設中で、完成予定は2026年とされている。

 

 

 

 毎年訪れて、その過程を楽しむのもいいかもしれない。

 

 

 

 美術に造詣のある人なら、一度は訪れていただきたいのは、
 モンカダ通りにあるピカソ美術館で、偉大な芸術家、
 パブロ・ピカソの、あまり知られていない初期の作品が展示されている。

 

 

 

 市内中心部から少し外れるが、ガウディが建築した、
 『グエル公園』 も不動の大人気スポットで、
 バルセロナの街が一望できる見晴らしは、まさに絶景の一言だ。

 

 

 

 シルバーウイーク時は、メルセ祭りの真っ最中のため、
 のんびりしたい人は、ここから祭りを楽しむぐらいが、
 ちょうどいいかもしれない。