まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】2周年で、ボーナス大奮発♪






3rd入金まで、「入金額:100%ボーナス」 or 「$1入金:2フリースピン」&
       「初回入金日より、”7日間合計:250フリースピン”」



日本語対応オンラインカジノ、【ラッキーニッキーカジノ】2周年で、ボーナス大幅UP♪

【ラッキーニッキーカジノ】 では、”NetEnt” の、
今イチバン熱いゲーム、『Gonzo’s Quest』 が、プレイできます!

初回〜3回目までの入金で、下記のボーナスが、選べます!
(各回最大:$333/3回合計:$999)


・「入金額:100%マッチボーナス
・「$1入金:2フリースピン


さらに、初回入金後、7日間連続ログインで、”合計:250フリースピン” を、無料でプレゼント♪
ラッキーニッキーカジノは、


クレジットカード入金
・日本時間・16時〜23時、日本語サポート(メール/電話/土曜日以外)


とにかくまずは、【ラッキーニッキーカジノ】 に、ご訪問ください☆
(詳しくは、下記バナーより、『HP → プロモーション → ウェルカムボーナス』へ!)







詳しくは、『ラッキーニッキ―カジノHP』→『プロモーション』→『ウェルカムボーナス』より!





【LuckyNiki Casino】 詳細情報!


日本各地の道の駅/「大自然が魅力の、十勝・オホーツクの道の駅」

 

 

 

 

 

 

※ 画像出典:http://www.hokkaido-michinoeki.jp/

 

 

 

 

 

 北海道の電車に乗っていると、
 本州では、決してお目にかかれない風景がある。

 

 

 

 例えば、牧場で元気にしている馬の姿などが、それだ。

 

 

 

 様々な取り組みで人気を呼んでいる、道の駅だが、
 北海道でも珍しい、乗馬体験が楽しめる道の駅が、道北地方の鹿追町にある。

 

 

 

 道の駅、『うりまく』 は、”鹿追ライディングパーク” が、
 道の駅になっているので、大自然に囲まれながら、乗馬体験ができるのだ。

 

 

 

 鹿追町の観光案内や、地元特産品の販売所、
 初心者から家族連れでも楽しめる、パークゴルフ場など、
 多目的な楽しみ方ができるようになっている。

 

 

 

 また、歌手の松山千春の出身地である、足寄町にある、
 道の駅、『あしょろ銀河ホール21』 は、
 昔使用していた駅舎を改良して、施設にしたもので、
 町の名産である、ふきのとうを原材料にした焼酎、”春告の蕾” が人気だ。

 

 

 

 一方、オホーツク地方の、網走市にある道の駅、『流氷街道網走』 は、
 オホーツク海や知床半島などを一望できる立地と、新鮮な海の幸が魅力的だ。

 

 

 

 2階には、石原裕次郎や高倉健の写真が飾られている、”キネマ館” があり、
 撮影機材や映画、「網走番外地」 の台本など、当時の貴重な資料がある。

 

 

 

 冬の間は、流氷観光砕氷船、”おーろら” の、
 ターミナルでもあるので、周辺観光にお勧めだ。

 

 

 

 また、北見市にある道の駅、『おんねゆ温泉』 には、
 広い敷地を生かした様々な施設があり、

 

 

 

 なかでも、2012年にリニューアルした、
 ”山の水族館” は、世界初となる、”四季の水槽” や、
 水槽の中に激流と滝つぼを再現した、”滝つぼ水槽” など、
 これまでの水族館のイメージを覆した、大胆な作りが話題を呼び、
 全国的に人気がある水族館の一つになっている。

 

 

 

 地域が疲弊しているとの話題ばかりが、先行しがちな世の中だが、
 工夫次第では、活性化の道もあることを示している一例と、言えるだろう。