まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】登録するだけ、「$30」 プレゼント♪






※ 【ラッキーニッキーカジノ】では、ウェルカムボーナスも、”業界最大級のボリューム” です♪




当サイト&姉妹サイト経由で、【ラッキーニッキーカジノ】 に登録されますと、
入金不要の、「登録するだけ、$30のボーナス(スロット限定)を、ご獲得いただけます!!
(ご登録後、確認メールに記載された、”認証リンク” をクリックしてください!)

登録すれば、入金せずに現金プレイが楽しめますので、是非、ご獲得ください♪
(詳しくは、オンラインカジノに特化した姉妹サイトにて... ↓↓↓)







「クレカ入金・電話での日本語サポート、業界最大級の入金ボーナス」 など、おすすめがいっぱい♪




【ラッキーニッキーカジノ、登録ボーナス】 の詳細情報!



阪神は、若返りを図ることができるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 チームスローガンに、”超変革” を掲げ、キャンプインした今年の阪神タイガース。

 

 

 

 2度の優勝に貢献した金本新監督の下、上昇気流に乗りたいところだが、現実はそう甘くはない。

 

 

 コーチ経験を積んだ生え抜きか、実績を積んだ監督しか招聘してこなかった阪神が、
 評論家経験しかない、金本新監督を誕生させたこと自体が、大きな驚きだが、
 それだけ、現実に危機感を持っていることへの、表れなのだろう。

 

 

 

 主力が高齢化し、若手の台頭も、藤波など一部の選手を除けば、それほど見られない今の阪神。

 

 

 

 Aクラスは維持してこれたものの、それは安定したチーム力というより、
 セ・リーグの他球団が、だらしなかったからだといっても過言ではない。

 

 

 

 果たして、金本新監督という、新しい試みは、プラスマイナスどちらに働くのだろうか。

 

 

 

 金本新監督の契約は3年とのことだが、成績が上がらなければ、
 激しい批判にさらされることは、間違いない。

 

 

 

 ピッチャーもさることながら、野手の人材不足は深刻で、安打製造機であった、
 マートンも退団した今、常時出場で、3割を確実に残してくれそうな選手は、
 鳥谷だけという惨状である。

 

 

 

 外国人長距離砲の必要性は、もちろんだが、生え抜き野手で、
 スターが生まれないことには、チーム成績以上に応援する側も、盛り上がらないだろう。

 

 

 

 以前と、違い各チームの監督が若返った今、老獪なチームマネジメントは、
 行われず、昨年同様の混戦が予想される、セ・リーグ。

 

 

 

 選手を育てながら、好成績を残すことができるのか。金本新監督の手腕に期待したい。

 

 

 

 

 

 

ブックメーカーで、プロ野球オッズに賭けよう!