まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】登録するだけ、「$30」 プレゼント♪






※ 【ラッキーニッキーカジノ】では、ウェルカムボーナスも、”業界最大級のボリューム” です♪




当サイト&姉妹サイト経由で、【ラッキーニッキーカジノ】 に登録されますと、
入金不要の、「登録するだけ、$30のボーナス(スロット限定)を、ご獲得いただけます!!
(ご登録後、確認メールに記載された、”認証リンク” をクリックしてください!)

登録すれば、入金せずに現金プレイが楽しめますので、是非、ご獲得ください♪
(詳しくは、オンラインカジノに特化した姉妹サイトにて... ↓↓↓)







「クレカ入金・電話での日本語サポート、業界最大級の入金ボーナス」 など、おすすめがいっぱい♪




【ラッキーニッキーカジノ、登録ボーナス】 の詳細情報!



楽天は、再び上昇気流に乗ることができるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 田中投手の活躍で、感動の初優勝を果たし、
 被災地東北に希望と勇気を与えた、2013年からもうすぐ丸3年。

 

 

 

 田中投手がヤンキースに移籍したのを機に、
 2年連続最下位と、元の姿に戻ってしまった楽天イーグルス。

 

 

 

 加えて、オーナーの現場介入に端を発した、田代打撃コーチの、
 シーズン中電撃退団など、散々な状況を送っている。

 

 

 

 梨田新監督が就任したものの、上がり目要素は少なく、
 オコエら、ドラフト目玉選手が育つのも、時間がかかりそうで、
 今年も厳しいシーズンになるのは、間違いないと思われている。

 

 

 

 果たして、楽天が再び上昇気流を描く日は、近いのだろうか。

 

 

 

 2年連続最下位に終わった最大の理由は、得点力不足である。

 

 

 

 優勝時には、ジョーンズ、マギー両外国人の勝負強い打撃が、
 幾度もチームを救い、それに引っ張られて、他の日本人選手も活躍した。

 

 

 

 そもそも、楽天のドラフト戦略は、
 発足当初から、極端な投手偏重が続いている。

 

 

 

 これでは、生え抜きの長距離砲など育つはずもなく、
 長打力を補強に頼っていては、安定した得点力は望めない。

 

 

 

 オフには広島から栗原、ロッテから今江を獲得したが、
 前者は、ここ2年一軍出場経験がなく、また、
 後者は、長打力よりも、勝負強さが売り物のバッターである。

 

 

 

 新外国人選手は、シーズンが始まってみないと、頼りになるかどうか、
 未知数だし、今年も、得点力不足に泣かされる可能性は高い。

 

 

 

 右の則本、左の松井と、突出した能力を持つ、
 若き人材を抱えた、投手陣の踏ん張りが、楽天のカギとなってくる。

 

 

 

 外部の声に惑わされず、梨田新監督が、
 現有戦力を、どう底上げしチーム作りを行っていくのか。

 

 

 

 すぐに結果を出すのは難しいかもしれないが、震災の後遺症に、
 今も悩む、東北の人達にとっての、希望の灯台であり続けてもらいたい。

 

 

 

 

 

 

ブックメーカーで、プロ野球オッズに賭けよう!