まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】2周年で、ボーナス大奮発♪






3rd入金まで、「入金額:100%ボーナス」 or 「$1入金:2フリースピン」&
       「初回入金日より、”7日間合計:250フリースピン”」



日本語対応オンラインカジノ、【ラッキーニッキーカジノ】2周年で、ボーナス大幅UP♪

【ラッキーニッキーカジノ】 では、”NetEnt” の、
今イチバン熱いゲーム、『Gonzo’s Quest』 が、プレイできます!

初回〜3回目までの入金で、下記のボーナスが、選べます!
(各回最大:$333/3回合計:$999)


・「入金額:100%マッチボーナス
・「$1入金:2フリースピン


さらに、初回入金後、7日間連続ログインで、”合計:250フリースピン” を、無料でプレゼント♪
ラッキーニッキーカジノは、


クレジットカード入金
・日本時間・16時〜23時、日本語サポート(メール/電話/土曜日以外)


とにかくまずは、【ラッキーニッキーカジノ】 に、ご訪問ください☆
(詳しくは、下記バナーより、『HP → プロモーション → ウェルカムボーナス』へ!)







詳しくは、『ラッキーニッキ―カジノHP』→『プロモーション』→『ウェルカムボーナス』より!





【LuckyNiki Casino】 詳細情報!


宝くじ購入の豆知識!「宝くじを、共同購入する時の注意点」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 職場や友達同士で、宝くじを共同購入した経験のある人は、多いだろう。

 

 

 

 しかし、共同購入した場合のルールを、よく理解しておかないと、
 もし高額当選した時に、色々とややこしいことになるので、注意しよう。

 

 

 

 例えば、数人で宝くじを共同購入し、高額当選した場合、
 誰か一人が代表で換金し、その分配額が一人につき、
 110万以上になるようだと、受け取ったそれぞれの人に、贈与税が課税されてしまう。

 

 

 

 それを防ぐには、当選金を受け取る際に、
 共同購入した全員で、受け取りに行くことが大事である。

 

 

 

 そして、全員の名前が入った、「宝くじ高額当選証明書」 を、発行してもらうことだ。

 

 

 

 これによって、贈与税の課税はされなくなるので、
 当選した時は、必ず、全員で受け取りに行こう。

 

 

 

 もし、どうしても一緒に行けない人がいる場合は、
 委任状を、書いてもらうことだ。

 

 

 

 宝くじ高額当選証明書をもらっておけば、
 その当選金で、家などを購入した際に、税務署から、
 お金の出所について問い合わせがきても、きちんと説明できる。

 

 

 

 ただし、証明書があれば、絶対というものではなく、

 

 

 

 例えば、共同購入者で、共同受取人として記名している人が、
 購入時には入院しているとか、認知症などで意思決定もできない状態などの場合だと、
 証明書自体に、疑義が向けられることとなる。

 

 

 

 他にも、共同購入したことで、
 人間関係にひびが入ることだって、有り得る話だ。

 

 

 

 余程仲のいい人か、家族でない限り、
 共同購入は避けることが、一番のリスク回避かもしれない。