イギリス人気No.1オンカジ、『プレイオジョ/PlayOJO』!

初回入金ボーナス、増量キャンペーン実施中♪



 『プレイオジョ/PlayOJO』 の最大の特徴は、「賭け条件ナシ」 です!
 イギリスで人気No.1に上り詰めたプレイオジョが、2022年に日本上陸!!

 当サイトのリンクやバナーから、プレイオジョに登録された方には、
 特典として、初回入金ボーナスを増量させていただきます。
 (通常の、花魁ドリーム・50フリースピンに加え、「30フリースピン」 をプレゼント♪)

 オンカジで遊ぶなら、イギリス人気No.1の、『プレイオジョ/PlayOJO』 で決まりです!!



ufc291(ナンバーシリーズ)は、ブックメーカーオッズに賭けよう!

 

 

 

 

賭けっ子リンリン は、2022年秋より、ライブストリーミング視聴 開始しました♪

 

 

 

ufc291・BMFタイトルマッチ、ブックメーカーオッズ、2023年7月30日

 

「ダスティン・ポワリエ1.65 vs ジャスティン・ゲイジー2.15

 賭けリン HP → 『総合格闘技』 → 『トップリーグ』 → 『ufc 291』

 

 

 

 ufc291(ナンバーシリーズ)、ブックメーカー、【賭けっ子リンリン】 のオッズを掲載しています。

 

 

 ufc291は、米・ユタ州ソルトレイクシティの、「デルタ・センター」 にて、
 2023年7月30日・AM11時00分〜メインカードの試合が開始されます。

 

 

 今回の、ナンバーシリーズ・ufc291では、
 従来のタイトルマッチは行われませんが、「BMFベルト」 を懸けた対戦が、開催されます。
 (「Baddest Mother Fu*ker」 の略で、「最高にイカした奴」 といった意味)

 

 

 まずは、BMFタイトルマッチ。

 

 

 2023年4月の、ufc287の試合後に、
 BMFベルト保持者、”ホルヘ・マスヴィダル” が、引退を発表。

 

 

 これを受け、現ライト級2位、”ダスティン・ポワリエ” と、
 同3位、”ジャスティン・ゲイジー” が、BMFベルトを懸けて対戦!

 

 

 共に、ライト級暫定王座を獲得するも、その後の、統一王座決定戦を、
 ”ハビブ・ヌルマゴメドフ” に敗れ、統一王座獲得ならず。

 

 

 また、その後、タイトルマッチに挑むも、共に、
 ”チャールズ・オリベイラ” に敗れるという、同じような経歴を辿る両者。
 (両者は、2018年に1度対戦しており、その際は、ポイエーが勝利)

 

 

 新たなBMFタイトルを懸けて、注目の1戦です!!

 

 

 続いて、ライトヘビー級マッチ。

 

 

 タイトルマッチではありませんが、ライトヘビー級マッチにも注目です。

 

 

 元ライトヘビー級王者で、現ランキング3位の、”ヤン・ブラホヴィッチ” と、
 元ミドル級王者で、現ミドル級ランキング2位の、”アレックス・ペレイラ” との1戦。

 

 

 共に元王者で、現在も高ランクの2人の対戦で、
 今大会が、ペレイラにとって、ライトヘビー級転向後の初戦。
 ブックメーカーのオッズも拮抗しており、こちらも注目です!!

 

 

 なお、

 

 

 ufc291は、「U-NEXT」 で、生中継される予定です♪
 (2023年4月9日〜、ufcの中継は、「wowow → U-NEXT」 へと、変更になりました)

 

 

 

  • BMFタイトルマッチ/ライト級マッチ:『ダスティン・ポワリエ vs ジャスティン・ゲイジー』

 

 

 

 メインカードは、上記タイトルマッチの他、

 

 

 

  • ライトヘビー級マッチ:『ヤン・ブラホビッチ vs アレックス・ペレイラ』
  • ウェルター級マッチ:『スティーブン・トンプソン vs ミシェル・ペレイラ』
  • ライト級マッチ:『トニー・ファーガソン vs ボビー・グリーン』
  • ウェルター級マッチ:『マイケル・キエーザ vs ケビン・ホランド』

 

 

 

 こちらの4試合が開催される予定です。

 

 

 ブックメーカーでは、

 

 

 「好みの試合を、自由に組み合わせて」 賭けられる、
 「マルチベット」 という賭け方がおすすめです。(日本の、「toto」 のモデルです)

 

 

 当日は、

 

 

 メインカード以外にも、多数の試合のオッズが付けられますので、
 2023年7月30日開催の、ufc291は、是非、ブックメーカーの、「マルチベット」 で、
 あなたの好みの試合を、組み合わせて賭けてみてください!

 

 

 

 ※ mma/総合格闘技(ufc)の基本的な賭け方やオッズ詳細、マルチベット に関して、
   また、ブックメーカーへの登録方法などは、トップページで詳しく解説しています

 

 

 

 

 

ufc291、ブックメーカーオッズ!(7月25日更新)

 

 

 

※ 出典:https://www.ufc.com/event/ufc-291

 

 

 

 

 BMFタイトルマッチ/ライト級マッチ

  • 『ダスティン・ポワリエ vs ジャスティン・ゲイジー/1.65 vs 2.15』メインカード

 

 

 

 ライトヘビー級マッチ

  • 『ヤン・ブラホビッチ vs アレックス・ペレイラ/1.81 vs 1.93』メインカード

 

 

 

 ウェルター級マッチ

  • 『スティーブン・トンプソン vs ミシェル・ペレイラ/1.55 vs 2.34』メインカード
  • 『マイケル・キエーザ vs ケビン・ホランド/1.06 vs 7.82』メインカード
  • 『ガブリエル・ボンフィム vs トレヴィン・ジャイルズ/3.33 vs 1.30』
  • 『ジェイク・マシューズ vs ミゲル・バエザ/1.29 vs 3.39』
  • 『マシュー・セメルスバーガー vs ウロシュ・メディチ/1.49 vs 2.51』

 

 

 

 ライト級マッチ

  • 『トニー・ファーガソン vs ボビー・グリーン/3.68 vs 1.25』メインカード

 

 

 

 ヘビー級マッチ

  • 『デリック・ルイス vs マルコス・ホジェリオ・デ・リマ/2.48 vs 1.50』

 

 

 

 ミドル級マッチ

  • 『ロマン・コプィロフ vs クラウディオ・ヒベイロ/1.40 vs 2.82』

 

 

 

 フライ級マッチ

  • 『C.J.ベルガラ vs ヴィニシウス・サルヴァドール/1.57 vs 2.31』

 

 

 

 女子フライ級マッチ

  • 『ミランダ・マーベリック vs プリシラ・カショエイラ/1.27 vs 3.52』

 

 

 

 

※ ufc291(ナンバーシリーズ)、ブックメーカー、【賭けっ子リンリン】 の、
  最新オッズの確認は、下記のように、進んでください!

 

賭けっ子リンリン HP → 『総合格闘技』 → 『トップリーグ』 → 『ufc 291』

 

 

 

 

 

【賭けっ子リンリン】 では、2022年秋より、「ライブストリーミング視聴」 のご利用が可能に♪