まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】2周年で、ボーナス大奮発♪






3rd入金まで、「入金額:100%ボーナス」 or 「$1入金:2フリースピン」&
       「初回入金日より、”7日間合計:250フリースピン”」



日本語対応オンラインカジノ、【ラッキーニッキーカジノ】2周年で、ボーナス大幅UP♪

【ラッキーニッキーカジノ】 では、”NetEnt” の、
今イチバン熱いゲーム、『Gonzo’s Quest』 が、プレイできます!

初回〜3回目までの入金で、下記のボーナスが、選べます!
(各回最大:$333/3回合計:$999)


・「入金額:100%マッチボーナス
・「$1入金:2フリースピン


さらに、初回入金後、7日間連続ログインで、”合計:250フリースピン” を、無料でプレゼント♪
ラッキーニッキーカジノは、


クレジットカード入金
・日本時間・16時〜23時、日本語サポート(メール/電話/土曜日以外)


とにかくまずは、【ラッキーニッキーカジノ】 に、ご訪問ください☆
(詳しくは、下記バナーより、『HP → プロモーション → ウェルカムボーナス』へ!)







詳しくは、『ラッキーニッキ―カジノHP』→『プロモーション』→『ウェルカムボーナス』より!





【LuckyNiki Casino】 詳細情報!


ボクシングコラム!〜世界戦:『ルーベン・オリバレス』〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デビューから26戦連続KO勝ちを果たし、
 その高いKO率から、「ミスター・ノックアウト」 の異名をとった、
 メキシコの名チャンピオン、ルーベン・オリバレス。

 

 

 

 バンタム級・フェザー級と、2回級制覇を成し遂げている。

 

 

 

 そのオリバレスが来日し、金沢和良と行った試合は、
 日本ボクシング史上に残る、”伝説の試合” として、
 今でも、多くのボクシングファンの、語り草になっている。

 

 

 

 パンチの威力に、定評のあるオリバレスが、
 早い回にKO勝ちすると、ほとんどの者が予想していたが、
 金沢の頑張りによって、予想もつかない展開となった。

 

 

 

 同試合は、金沢がどこまで持つかに、注目が集まっていたが、
 金沢が、オリバレスと堂々と打ち合いを展開し、
 勝負を終盤へと持ち込んだことで、縺れていった。

 

 

 

 バンタム級らしくない、ハードパンチャーだったオリバレスは、
 試合を早く終わらせてしまうため、唯一の弱点は、スタミナだったのだ。

 

 

 

 クライマックスは、13ラウンドに訪れる。

 

 

 

 打ち疲れの見えたオリバレスに対し、すでに、
 両目の上を腫れあがらせ、気力だけで戦う金沢が、
 右フック、左アッパーを叩きこみ、チャンピオンをぐらつかせたのだ。

 

 

 

 世紀の番狂わせかと、会場が沸き立つ中、
 金沢は攻めるが、とどめの一撃を放つことができない。

 

 

 

 続く14ラウンド、ついに熱戦に終止符が打たれた。
 オリバレスがラッシュをかけ、3度のダウンを奪ったのだ。

 

 

 

 かろうじて、王座を防衛したオリバレスだったが、
 彼にとってこの試合が、ターニングポイントとなった。

 

 

 

 次の試合で敗北し、フェザー級に転向したが、
 早い回でのKO決着は、めっきり少なくなっていった。

 

 

 

 2階級制覇を成し遂げても、それまでの強さは影を潜め、
 王座奪取と防衛失敗を、繰り返した。

 

 

 

 しかし、全盛期に来日し、日本ボクシング史上に残る、
 死闘を行ったオリバレスの名は、これからも語り継がれていくことだろう。

 

 

 

 

 

 

「ブックメーカーみんな.com」トップへ