まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】登録するだけ、「$30」 プレゼント♪






※ 【ラッキーニッキーカジノ】では、ウェルカムボーナスも、”業界最大級のボリューム” です♪




当サイト&姉妹サイト経由で、【ラッキーニッキーカジノ】 に登録されますと、
入金不要の、「登録するだけ、$30のボーナス(スロット限定)を、ご獲得いただけます!!
(ご登録後、確認メールに記載された、”認証リンク” をクリックしてください!)

登録すれば、入金せずに現金プレイが楽しめますので、是非、ご獲得ください♪
(詳しくは、オンラインカジノに特化した姉妹サイトにて... ↓↓↓)







「クレカ入金・電話での日本語サポート、業界最大級の入金ボーナス」 など、おすすめがいっぱい♪




【ラッキーニッキーカジノ、登録ボーナス】 の詳細情報!



ufc263(ナンバーシリーズ)は、ブックメーカーオッズに賭けよう!

 

 

 

 

 

 

 10Bet Japan では、クレジットカード入金に対応していますので、ご登録後、すぐに賭けられ ます♪

 

 

 

ufc263・ミドル級タイトルマッチ、ブックメーカーオッズ、

 

「イズラエル・アデサニヤ1.34 vs マービン・ヴェットーリ(3.00)/2021年6月13日

 10BetJapan HP → 『MMA(総合格闘技)』 → 『ufc』 → 『Sunday 13 June』

 

 

 

 

 ufc263(ナンバーシリーズ)、ブックメーカー、【10Bet Japan】 のオッズを掲載しています。

 

 

 ufc263は、アメリカ、アリゾナ州・グレンデールの、「ヒラ・リバー・アリーナ」 にて、
 2021年6月13日・AM11時〜メインカードの試合が開始されます。

 

 

 今回の、ナンバーシリーズ・ufc263では、
 2試合のタイトルマッチの他、3試合のメインカードが予定されています。

 

 

 今回のタイトルマッチ、

 

 

 まずは、
 ミドル級タイトルマッチ。

 

 

 ミドル級では20戦全勝の王者、”イズラエル・アデサニヤ” が、
 3年前のアデサニヤ戦に負けて以来、現在UFC5連勝中の、
 ランキング3位、”マービン・ヴェットーリ” を迎えての、3度目の防衛戦。

 

 

 なお、アデサニヤは、今年3月のUFC259にて、
 ライトヘビー級王者、”ヤン・ブラホヴィッチ” に挑んで負けた1試合が、
 総合格闘技/mmaで、唯一の敗戦となっています。

 

 

 続いて、
 フライ級タイトルマッチ。

 

 

 王者、”デイブソン・フィゲイレード” は、
 昨年12月のUFC256で、ランキング1位の、”ブランドン・モレノ” と対戦し、
 マジョリティドローでの、2度目の防衛に成功。

 

 

 UFC263では、フライ級王座のダイレクトリマッチが実現!

 

 

 なお、”デイブソン・フィゲイレード” は、
 2020年2月のフライ級王座決定戦で勝利したものの、体重超過のため、権利を剥奪。
 その後、7月に行われたダイレクトリマッチで勝利し、王座を獲得。

 

 

 また、
 タイトルマッチではありませんが、

 

 

 ウェルター級マッチでは、悪童、”ネイト・ディアス”の、1年半振りの復帰戦が行われ、
 現在UFC8連勝中の、ランキング3位、”レオン・エドワーズ” が、対戦相手となっています。
 (ネイト・ディアス負傷のため、先月のUFC262よりスライド)

 

 

 こちらのウェルター級マッチも、wowowでの中継が予定されています。

 

 

 この他、

 

 

 メインカードは、2試合が予定されています。

 

 

 なお、

 

 

 ufc263の、ダブル・タイトルマッチは、「wowow」 で、生中継される予定です♪
 (残念ながら、今大会は、「TVer」 での生中継は、予定されていません...)

 

 

 

  • ミドル級、タイトルマッチ:『イズラエル・アデサニヤ vs マービン・ヴェットーリ』
  • フライ級、タイトルマッチ:『デイブソン・フィゲイレード vs ブランドン・モレノ』

 

 

 

 メインカードは、タイトルマッチの他、

 

 

 

  • ウェルター級マッチ:『レオン・エドワーズ vs ネイト・ディアス』
  • ウェルター級マッチ:『デミアン・マイア vs ベラル・ムハマッド』
  • ライトヘビー級マッチ:『ポール・クレイグ vs ジャマール・ヒル』

 

 

 

 こちらの3試合が開催される予定です。

 

 

 ブックメーカーでは、「好みの試合を、自由に組み合わせて」 賭けられる、
 「マルチベット」 という賭け方がおすすめです。(日本の、「toto」 のモデルです)

 

 

 当日は、

 

 

 メインカード以外にも、多数の試合のオッズが付けられますので、
 2021年6月13日開催の、ufc263は、是非、ブックメーカーの、「マルチベット」 で、
 あなたの好みの試合を、組み合わせて賭けてみてください!

 

 

 

 ※ mma/総合格闘技(ufc)の基本的な賭け方やオッズ詳細、マルチベット に関して、
   また、ブックメーカーへの登録方法などは、トップページで詳しく解説しています

 

 

 

 

 

 当サイト経由で【10Bet Japan】にご登録されますと、1,000円のベットマネー プレゼント♪
 詳しくは...

 

 → 入金不要の登録ボーナス、1,000円プレゼント!/10Bet Japan

 

 

 

 

 

ufc263、ブックメーカーオッズ!(6月12日更新)

 

 

 

 

※ 出典:https://jp.ufc.com/event/ufc-263

 

 

 

 

 ミドル級、タイトルマッチ

 

  • 『イズラエル・アデサニヤ vs マービン・ヴェットーリ/1.34 vs 3.00』メインカード

 

 

 

 

 フライ級、タイトルマッチ

 

  • 『デイブソン・フィゲイレード vs ブランドン・モレノ/1.43 vs 2.65』メインカード

 

 

 

 

 ウェルター級マッチ

 

  • 『レオン・エドワーズ vs ネイト・ディアス/1.13 vs 5.20』メインカード
  • 『デミアン・マイア vs ベラル・ムハマッド/2.80 vs 1.39』メインカード

 

 

 

 

 ライトヘビー級マッチ

 

  • 『ポール・クレイグ vs ジャマール・ヒル/3.20 vs 1.30』メインカード
  • 『エリク・アンダース vs ダレン・スチュワート/1.62 vs 2.15』

 

 

 

 

 ライト級マッチ

 

  • 『ドリュー・ドーバー vs ブラッド・リデル/1.62 vs 2.15』
  • 『マット・フレボラ vs テランス・マッキニー/1.42 vs 2.65』
  • 『ファレス・ジアム vs ルイージ・ベンドラミニ/1.74 vs 2.00』

 

 

 

 

 女子フライ級マッチ

 

  • 『ローレン・マーフィー vs ジョアン・コールダウッド/2.15 vs 1.64』

 

 

 

 

 フェザー級マッチ

 

  • 『モフサル・エフロエフ vs ハキーム・ダオドゥ/1.39 vs 2.80』
  • 『チェイス・フーパー vs スティーブン・ピーターソン/1.90 vs 1.80』

 

 

 

 

 女子バンタム級マッチ

 

  • 『パニー・キアンザド vs アレクシス・デイビス/1.43 vs 2.65』

 

 

 

 

 ヘビー級マッチ

 

  • 『カルロス・フェリペ vs ジェイク・コリアー/1.52 vs 2.35』

 

 

 

 

 

 

※ ufc263(ナンバーシリーズ)、ブックメーカー、【10Bet Japan】 の、
  最新オッズの確認は、下記のように、進んでください!

 

10Bet Japan HP → 『MMA(総合格闘技)』 → 『ufc』 → 『Sunday 13 June』

 

 

 

 

 

 

 

 

当サイト経由で、【10Bet Japan】にご登録されますと、「1,000円のベットマネー」 がご獲得いただけます♪