海外テニスコラム! 〜唯一の年間ゴールデンスラム!〜

まずは、当サイトよりお知らせを!





【ラッキーニッキ―カジノ】新規オープン!







初回入金額×100%」 + 「2nd入金 & 3rd入金×50%」 + 「フリースピン:合計150回転





 日本語対応オンラインカジノ、待望のニューオープンです♪


 【ラッキーニッキーカジノ】 では、”NetEnt” の、
 今イチバン熱いゲーム、『Gonzo’s Quest』 が、プレイできます!
 (入金ボーナスに、ゴンゾ―クエストのフリースピン付き♪)



 ・初回:100%ボーナス+30回転(”フリースピン”)
 ・2nd:50%ボーナス+50回転
 ・3nd:50%ボーナス+70回転



 上記ウェルカムボーナス以外にも、日替わりプロモが、非常に魅力なカジノです!


 さらに!!



 ・クレジットカード入金
 ・日本時間・16時〜23時、日本語サポート(メール/電話/土曜日以外)



 とにかくまずは、【ラッキーニッキーカジノ】 に、ご訪問ください☆









【ラッキーニッキ―カジノ】入金ボーナスのご獲得には、”ボーナスコード:YES”をご入力ください!






【LuckyNiki Casino】 詳細情報!





唯一の年間ゴールデンスラム!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 テニスにおける4大大会と言えば、

 

 

 

 ・全豪オープン
 ・全仏オープン
 ・全英オープン(ウィンブルドン)
 ・全米オープン

 

 

 

 の、ことである。

 

 

 

 この4つすべてを、生涯を通じて1回以上優勝することを、
 ”キャリア・グランドスラム” と、呼ぶ。

 

 

 

 ウィンブルドンの歴史は、1877年第1回開催と歴史が古いが、
 他の3大会に関しては、1960年からと比較的歴史が浅い。

 

 

 

 従って、グランドスラム達成者も、1960年以降に限られてくる。

 

 

 

 1つ優勝するだけでも大変なのに、1年で全ての大会を制覇する、
 年間グランドスラムを成し遂げ、さらにその年開かれたオリンピックでも、
 金メダルを獲得し、男女通じて唯一の、『年間ゴールデンスラム』 を、
 獲得したのが、1988年のシュテフィ・グラフである。

 

 

 

 当時のグラフは、世界トップの座へ向けて、急成長を遂げている時期であり、
 特に、ウィンブルドンにおいて、芝のコートを得意とする、
 ナブラチロワに競り勝ったのが、大きかった。

 

 

 

 奇跡の年となった1988年、グラフはまず、全豪オープンを、
 クリス・エバートに勝利して、1つ目のタイトルを手にする。

 

 

 

 全仏オープンでは危なげなく勝ち進み、決勝ではなんと、
 「6-0、6-0」 の、”ダブル・ベーグル” を達成。

 

 

 

 試合時間、僅か32分の、圧勝だった。

 

 

 

 続くウィンブルドンでは、ナブラチロワに第1セットを奪われ、
 第2セットも、0-2とリードされるものの、そこから巻き返し、
 逆転勝ちで、3つ目のタイトルをとる。

 

 

 

 そして、全米オープンでは、サバティーニを、
 フルセットの末破り、年間グランドスラムを達成する。

 

 

 

 さらには、8月のソウルオリンピックで、再びサバティーニを破り、
 前人未到の、年間ゴールデンスラムを達成する。

 

 

 

 この、『年間ゴールデンスラム』 からグラフの時代が始まったのである。

 

 

 

 

 

 

全米オープン2018、ブックメーカーオッズへ!

 

 

 

 

 

 


トップページ ブックメーカー掲示板 チャンピオンズリーグ特集! $10プレゼント♪ メルマガ登録フォーム