まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】登録するだけ、「$30」 プレゼント♪






※ 【ラッキーニッキーカジノ】では、ウェルカムボーナスも、”業界最大級のボリューム” です♪




当サイト&姉妹サイト経由で、【ラッキーニッキーカジノ】 に登録されますと、
入金不要の、「登録するだけ、$30のボーナス(スロット限定)を、ご獲得いただけます!!
(ご登録後、確認メールに記載された、”認証リンク” をクリックしてください!)

登録すれば、入金せずに現金プレイが楽しめますので、是非、ご獲得ください♪
(詳しくは、オンラインカジノに特化した姉妹サイトにて... ↓↓↓)







「クレカ入金・電話での日本語サポート、業界最大級の入金ボーナス」 など、おすすめがいっぱい♪




【ラッキーニッキーカジノ、登録ボーナス】 の詳細情報!



オリンピック関連コラム! 〜1896年から始まった、近代オリンピック〜

 

 

 

今に続くオリンピックを提唱したのは、
フランス人の、クーベルタン男爵、ピエール・ド・フレディ。

 

 

一般的には、「ピエール・ド・クーベルタン男爵」 と呼ばれている。

 

 

クーベルタン男爵は、歴史書に書かれていたオリンピア大祭に感銘を受け、
ソルボンヌ大学で、世界的なスポーツ大会の開催を提唱。

 

 

第1回大会は、古代オリンピックの故郷である、
ギリシャのアテネで開催をするために、奔走した。

 

 

当時のギリシャは、国内に経済問題があり難航したものの、
国際オリンピック委員会(IOC)の会長に就任した、
デメトリウス・ビケラスらの努力で、開催まで漕ぎ着けた。

 

 

こうして、1896年にアテネで、第1回の近代オリンピックが開催された。
古代オリンピックの終焉から、1500年後のことであった。

 

 

第1回のアテネオリンピックで、競技として採用されたのは、以下、9競技であった。

 

 

『陸上』、『水泳』、『ボート』、『体操』、『レスリング』、
『フェンシング』、『射撃』、『自転車』、『テニス』

 

 

ただし、『ボート』 は中止になり、実施されたのは、8競技であった。

 

 

また、体操の中で、ウエイトリフティングが行なわれていた。

 

 

ギリシャの財政事情から、アテネオリンピックでは、金メダルの授与は無かった。
優勝者には銀メダル、2位の選手には銅メダルが贈られ、第3位の選手には賞状が贈られた。

 

 

第1回に参加したのは、欧米の、僅か14ヶ国だけで、男子のみだったが、
第2回のパリオリンピックには、女子も参加した。

 

 

競技数は、19競技まで増えている。

 

 

第2回のオリンピックは、クーベルタン男爵の故郷である、
パリで開催することに決める際、毎回アテネで開催するべきとの主張もあったという。

 

 

しかし、毎回異なる場所で開催することが決定され、
第2回は、パリでの開催に決定された。

 

 

第2回・1900年のパリ大会と、第3回・1904年のセントルイス大会は、
万国博覧会の附属大会として行われるなど、まさに黎明期であった。

 

 

第4回からは、オリンピックが単独で開催され続け、
第1次世界大戦で、1916年のオリンピックが、
第2次世界大戦で、1940年のオリンピックが中止となったが、
戦争が終わると再開され、今も拡大を続けている。

 

 

今回は、オリンピックの始まりについて、書いてみた。

 

 

 

 

 

東京オリンピックは、ブックメーカーのオッズにに賭けて観戦しよう!