まずは、当サイトよりお知らせを!



【ラッキーニッキ―カジノ】2周年で、ボーナス大奮発♪






3rd入金まで、「入金額:100%ボーナス」 or 「$1入金:2フリースピン」&
       「初回入金日より、”7日間合計:250フリースピン”」



日本語対応オンラインカジノ、【ラッキーニッキーカジノ】2周年で、ボーナス大幅UP♪

【ラッキーニッキーカジノ】 では、”NetEnt” の、
今イチバン熱いゲーム、『Gonzo’s Quest』 が、プレイできます!

初回〜3回目までの入金で、下記のボーナスが、選べます!
(各回最大:$333/3回合計:$999)


・「入金額:100%マッチボーナス
・「$1入金:2フリースピン


さらに、初回入金後、7日間連続ログインで、”合計:250フリースピン” を、無料でプレゼント♪
ラッキーニッキーカジノは、


クレジットカード入金
・日本時間・16時〜23時、日本語サポート(メール/電話/土曜日以外)


とにかくまずは、【ラッキーニッキーカジノ】 に、ご訪問ください☆
(詳しくは、下記バナーより、『HP → プロモーション → ウェルカムボーナス』へ!)







詳しくは、『ラッキーニッキ―カジノHP』→『プロモーション』→『ウェルカムボーナス』より!





【LuckyNiki Casino】 詳細情報!


ロッテは今年も意外性を発揮できるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年低評価を覆し、Aクラス入りを果たした千葉ロッテマリーンズ。

 

 

 

 最後は巨大戦力、ソフトバンクの前に屈したものの、
 短期決戦に強い、ロッテの健在さをアピールできた。

 

 

 

 とはいうものの、Aクラス入りを果たせたのは、西武の失速によるところが、
 大きかったし、首位ソフトバンクには、20ゲーム近く差を着けられての、
 3位だったから、とても褒められたものではない。

 

 

 

 さらに、2度の日本一に貢献した今江が楽天に、好守を見せていた、
 クルーズが巨人に移籍し、大幅な戦力ダウンとなってしまった。

 

 

 

 若手育成には定評のあるロッテだが、果たしてこの苦境を、
 乗り切り結果を出すことはできるのだろうか。

 

 

 

 2度の日本一を経験したメンバーのほとんどが、
 チームを去った今、求められるのは若い世代の活躍だ。

 

 

 

 幸いドラフト戦略が上手くいき、昨夏の甲子園を沸かせた、
 平沢・成田・原の3選手が入団した。

 

 

 

 特に平沢選手は、立浪以来の高校生で、ショート開幕スタメンの、
 呼び声高い逸材で、大きな期待が寄せられている。

 

 

 

 今やロッテは、ドラフトで指名しても行きたいチームの1つであり、
 小池指名の時のように、入団拒否された時代とは隔世の感がある。

 

 

 

 ”清田”・”デスパイネ”・”ナバーロ(新外国人)”の、クリーンナップが機能し、
 ソフトバンクから入団した、ナイスガイのスタンリッジが、例年通りの活躍、
 唐川や藤岡など先発陣の復活と、若手の意外な活躍があれば、チームの可能性は大きく拡がる。

 

 

 

 もともとロッテは、大らかな野球が特徴だ。

 

 

 

 年々チームの個性が失われていく球団も多い中、意外性のある野球で、
 大いにシーズンを盛り上げ、短期決戦で、再び無類の強さを発揮してもらいたい。

 

 

 

 

 

 

ブックメーカーで、プロ野球オッズに賭けよう!